FC2ブログ

プロフィール

tanatada

Author:tanatada
小郡要約筆記の会「たなばた」のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

中学のときの同窓会

今日18時から始まった。1回家に帰って、少しゆっくりしたので10分くらい遅くなった。
初めに写真を撮られていたから、今回も私は入れなかった。残念。
前回(5年前)は参加できなかったし。その前は写真は撮っていないと思う。
段々年をとるごとに写真を撮るようになったんだろうなと思う。

今回も、顔は何となくわかるかもしれないけど、名前が分かるのは少数だと思っていた。
ちょっと不安だったが、顔を見たら少しずつ名前を想い出した。(^_^;)
それにしても不思議なのが、それほど仲が良いというわけでもなかった人が、
みんな「久しぶり~」ってニコニコして話しかけてくれる。
前回参加した時は、会場に着くなり、「ねえ、ねえ、私誰か分かる?」って
何人かに質問されたが、今回はそれはなかった。
国語の先生から意外な話を聞いた。私は国語は良かったらしい。
たぶんテストが悪くはなかったんだろう。
「今は泣きながら国語の勉強をしています。もっと勉強していれば良かったと後悔しています。」
って言って来た。

次回かどうかわからないけど、「60歳になったら小学校のクスノキの下で写真を撮って、
みんなでお宮にお参りに行こう。代々そうされているんだって」という話が出ていた。
(小学校の同窓会なのかもしれない)
いくつになっても子ども時代に戻れるんだなあって思った。
それに今会っていないと、いつ誰がどうなるか分からないというのもあるかもしれない。
なかなか同窓会に来れない友だちを心配しているのも良く分かった。
一人だけの卒業祝いを兼ねた同窓会になって良かった。
明日からまた頑張ろう。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR