FC2ブログ

プロフィール

tanatada

Author:tanatada
小郡要約筆記の会「たなばた」のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

難聴協の忘年会

和食のコース料理でした。コース料理の中身はどうでも良いでしょうけど。思いだせるものだけ書きますね。
刺身・大根の田楽煮・ぶりの照り焼きと大福を菊の花みたいな形にしたようなもの(大きさは人差し指を親指の関節の所につけて丸めたくらい)・うどん麺の入った茶わん蒸し・ふぐのから揚げ・味噌汁・五穀ご飯(漬物つき)

歓談をして
手話の歌を歌って、手遊びをやって、
じゃんけんゲーム?だったかな?
(順番は違っているかもしれません。(^_^;))

五円玉にビニールひもを通して、首にかけられるようなレイを会長さんが作って来られていて、2人一組でじゃんけん。負けた人が勝った人に自分のレイをかけてやり、最後は一人だけがみんなのレイをかけている状態。その人が一番にプレゼントを選んでいい。勝った人同士、負けた人同士でじゃんけんをして順番を決めて、プレゼントは勝った人から順にいただいていく。

一緒に行っていた「たなばた」の交流部長さんが「たなばた」でもやろうと言われていました。
指遊びは日ごろやっているとできるようになるけど、いきなりは難しいですものね。
手話の歌は、今の時期に合わせて「赤鼻のトナカイさん?」でした。
もう一曲あったような気もするけど。

たくさんのプレゼントと楽しいお話をいただいて帰りました。
riyuuさん、お疲れ様でした。

忘年会

1年の労をねぎらうにふさわしい手話の会とろう協の忘年会でした。
みんな何度泣いてきたことか。(^_^;)
って、私が泣いたのは1度だけ、自分に対して悔しかったとき。
もう18年前くらいになるかな?
(^_^;)思い出しました。感動したときにも泣いています。
嬉しかったとき、有難いと思ったときも。
でも、要約筆記のほうがうんと泣いていますね。
それも自分に対して悔しかったときが多いかな(^_^;)。
他にもありました。(^_^;)
やっぱり、たくさん泣いてきています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR