FC2ブログ

プロフィール

tanatada

Author:tanatada
小郡要約筆記の会「たなばた」のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

今日の講演

たくさん考えさせられることも学ぶこともありましたね。
みんな大人で、ボランティアをやっている人たちが講義を聞いている人たち。
主催側の事務局は、社協。
パワーポイントの表示について、とても見えにくかったから順追って、伝えたけど
伝わらず、いつそのことを講師に伝えようか、斜め前の人は、一生懸命見ていたけれど
諦めて目を閉じてしまった。
ある人は近眼で、ホワイトボードに書いたのも、最近は極度に見えないことを訴えられていた。
私より年下の人は5名もいなかったかもしれない。
勇気を出して「先生、お話し中ですが・・・」とお願いをした。
周りのみんなはOKと示してくれたり、ありがとうって言ってくれたり。
講演終了後も数名の方から声をかけていただきました。

これが社会なんだと思いましたね。
裸の王様だ(;_;)。

内容は、良かったですよ。
テーマは、「ストレスと心の病」~古典的うつ病と近頃のうつ病~です。
話を聞くとどれも当てはまることが多くて。(^_^;)
あと3~4枚前に伝えれば良かった。(^_^;)
参加者全員に伝える気持ちがない先生だと思ったけど。
でも、先月の末に話(聴覚障害者のことを8割のドクターは分かっていない)
を聞いたばかりだったので、それも有りなんだと思いました。

講演の最後のほうで、「目途が立てば前向きになれる(期限・補償を国が立てる)」という
話がありました。ふと要約筆記のことを考えました。
何度も何度も目標を持ち、期待を持ってやってきたけれど、
何度も何度も打ち砕かれる。
きっと活動できる間には実現しないと思うくらいに。

日光を浴びてリズム運動をする、歌うのも良い。(最近は、旅行感覚で行く車の中でしか歌っていない)
食事は、トリプトファンを多く含んでいる、大豆・卵・バナナ・牛乳。
ビタミンB6を多く含む、イワシ・サバ・カツオ・レバー。
「ものを深く考えない性格の人と付き合う」のも治療らしいです。

考え方と現実が合致しない場合に再発するって。
考え方と現実は常に合致していないんだけど。(^_^;)
「まあね」「あ~ね」「どうせそんなものでしょうたい」「ムカつく!」と思える間は大丈夫かもしれません。

今日はレジュメもなく、メモ用紙も持っていかなかったので、総会資料の裏にメモ程度に書きました。

今日の講演

学んだことを箇条書きにして書き出していたのに(>_<)。
ケーブルがゆるくて送信できず、戻したら文字も消えていました。
もう、書きません。
疲れた~。
整理して、いつか必要な人にだけお伝えします。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR